ジョーモ(JOOMO)を買える場所はどこ?

ジョーモ(JOOMO)はムダ毛が気になる女性はもちろん、男性にも人気な除毛剤です。除毛効果は十分に保湿成分を加えて安心安全にした除毛スプレーで露出が多くなる夏に向けて、注目が集まっています。

ジョーモが売っている場所はどこ?一番お得な購入場所は?

ジョーモはインスタ等のSNSで話題になっていて、どこで買えるのか探している方も多いです。まず、ジョーモはネット通販限定商品なのでマツモトキヨシやスギ薬局などのドラッグストアやドンキ、ロフトなどの販売店では取り扱っていません。

ネットで商品をよく買う人にとっては、たびたび気になるどこで買うのが一番お得なのかということ。いつも通りにアマゾンや楽天市場、ヤフーショッピングでも探して、価格比較、最安値で購入しようと思いましたが、残念ながら販売されていませんでした。ちなみにジョモリーという脱毛石鹸は楽天で販売されていますが、ジョーモとは別商品なので間違えないようにしましょう。こちらはムダ毛を生えにくくする石鹸だそうなので、併用するのは良いかもしれません。抑毛石鹸というイメージですね。

ということでジョーモは公式サイトのみで購入可能です。JOOMOは大人気で一時的にとてもお得なキャンペーンをやっていることもあれば、予約販売ですぐには手元に届かないこともあります。早めに購入しないと夏に間に合わないことにもなりかねないので、迷っている方は注意してください。特にJOOMOは何回か購入するタイミングを見計らっていた最中にもキャンペーンの変更がありましたので、本当にタイミングを逃すと損をしますよ。

⇒ジョーモ(JOOMO)の詳細はこちら

JOOMOは即効性のある除毛剤!

ムダ毛に関する悩みは人によってはツルッツルだからわからないという方もいると思いますが、私のように毛深い人間にとっては無視できない悩みです。

ムダ毛処理関連のアイテムとしては、ムダ毛を取り除く脱毛や除毛アイテム(脱毛と除毛の違いは毛を根本から取り除くか、表面だけを取り除くかの違いです)をはじめ、毛を除いた後に生えにくくする抑毛アイテムなどがあります。使用する箇所も、基本は腕や足、胸、へそ周りなど広範囲な部分に使ったり、ものによっては顔やデリケートな部分の処理に使えるものもあります。

そのようなアイテムを知っている方にとっては除毛アイテム(除毛剤)というと、ムダ毛を溶かして簡単に取り除けるアイテムだけど、それだけお肌に負担があるイメージがあるかもしれません。かといってお肌に優しいものを選べば、濃い毛には使用できなくて結局痛い思いをしたり、ろくに使えないというイメージを持っている方もいるかもしれません。

除毛アイテムのジョーモ(JOOMO)はそんな方の不満を解決する除毛スプレーです。
・保湿成分であるヒアルロン酸が含まれることによって、お肌への負担を極力少なくしている
・剛毛な男性でも除毛できる十分な除毛効果がある
スプレーして即効性のある除毛効果があるのが特徴です。

保湿って必要なの?と普段化粧をしないのでわからなかったんですが、確かに保湿成分が入っていないと使った後に肌がパリパリな感じがする。健康的な肌の状態を保つために、保湿クリームで毛穴から水分が飛んでしまわないように蓋をする必要があるんです。その意味でお肌への負担が軽減されるんですね。

JOOMOの効果的な使い方

ジョモーはスプレータイプの除毛剤なので、使用したい部分にスプレーするだけなのですが、いくつか注意することでより効果的に使用できると思います。というのも使用者の口コミを見ると、お肌に合わなかったというのは仕方がないにしても、使用の仕方が悪いんじゃないかなというのもちらほら見受けられます。ジョモーに限らないのですが、いくつかポイントを挙げます。

・一度に使用する量と塗布する時間

ジョーモは除毛したい部分にワンプッシュ。量が多ければいいというわけではありませんので、何度もプッシュしないようにしましょう。塗ってから放置する時間は5分~10分程度とされているのでこれも守るようにしましょう。

・特に毛が太い人は根気強く

毛が太いという剛毛な人は一回スプレーしてみて効果がなくても見切りをつけないようにしましょう。3,4日合間を置きながら使用することでしぶとい毛も処理できると思います。もちろん、お肌に異変を感じたら直ちに使用はストップしましょう。

・毛穴を開いてから乾かした肌に塗布

お風呂上がりなど体が温まって毛穴が開いた状態のときの方が毛根からしっかり除毛できて良いと言われています。より取り除きやすい状態にすることでお肌へのダメージも小さくできます。

除毛剤はこんな方におすすめ!

脱毛や除毛のサロンに通うと結構の費用がかかります。永久脱毛で毛を生えなくする処理をするならサロンに行ってしまったほうが近道だと思いますが、夏に向けて短期間だけ短くしたい方や永久に生えなくするのは嫌な方など、単発で剃ってもらうだけでいいのなら自己処理で十分だと思います。

       

スプレーの外観写真と腕にスプレーした時の様子です。

そもそも男性が無駄毛を処理しなければならない理由ってなんでしょうか。ズバリ!女性に嫌がられないためです!多めの毛も男らしさの象徴だみていな時代はとっくに終わりました。剃るとはいっても、ツルツルまではやり過ぎかもしれないので、自然な感じに清潔感を与えるような仕上がりにしたいものです。そこで女性が男性に処理してほしい箇所を調べてみました。

Q.男性に体毛をほどよく処理してほしい場所は?

第1位「ひげ」67.7%
第2位「胸毛」30.0%
第3位「乳輪の毛」12.5%
第4位「へそ下(ギャランドゥ)」11.7%
第5位「お尻周りの毛」7.3%
同率5位「手の甲の毛」7.3%
第7位「指の毛」6.0%
第8位「背中の毛」4.8%
第9位「すね毛」4.4%
同率9位「陰毛」4.4%
第11位「わき毛」4.0%
※(複数回答可)

引用元:https://woman.mynavi.jp/article/141206-12/

ヒゲに関しては、きちんと手入れされた状態が最低ラインでその上でも好みは分かれますね。胸毛も日本人女性にはまだまだ受け入れ難いようです。個人的には乳輪の毛が上位なのが盲点でした 笑。伸びっぱなしなので処理しましょう。へそ下に関しては長過ぎない程度が良いようです。お尻周りの毛(Oラインとも言います)や背中の毛、陰毛なんかは自己処理では届かなかったり、処理後の形も重要でしょうからプロにやってもらった方が良いかもしれません。手の無駄毛はすぐ目に付くとこですから毛深い人は処理しておいたほうが良いかもです。

手の甲の毛や指の毛というような手のムダ毛はすぐ人目につくポイント。ランキング的にも下位なのでそれほど気にしなくても良いかもしれませんが、個人的な意見としては脱毛を勧めます。私も手の甲にも指にも濃い毛がある状態で、それほど気にはしていないつもりでしたが、思い切って脱毛したところ、女性に見られるときにも抵抗がなくなったというか、何よりきちんと処理をしていることが好印象に思われたことが多かったです。すね毛、脇毛なんかは適度に残しておいた方が良い箇所だと思います。

JOOMO(ジョーモ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする