NURO光をネット回線に選ぶ理由

現在使用しているネット回線が2年契約で解約手数料なしに解約できるのと、転職に伴う引越しでネット回線を変更します。これからニューロ光に変えようという方の参考に、ニューロ光が使えるようになるまでの一例(わたしの場合)をお伝えします。

NURO光をネット回線に選ぶ

引越しに伴うネット回線の変更は、一旦解約で新規契約がお得なのか、継続がお得なのかという比較も考えられます。引越し業者に引越し作業を頼む場合、一旦解約して新規契約を申し込むことで引越し料金も安くできるというような裏技もあります。その場合もよりお得かどうか判断するには、自分で新規契約するときのキャッシュバックキャンペーンと比較して、割引料金が安いかどうか調べて見る必要もあります。

ネット回線を比較して選ぶ

わたしはソフトバンクでスマホを契約しているので、お得になる選択肢としてはソフトバンク光かNuro光でした。ソフトバンク光は今回の引っ越し前に4年間使っており、特に不満はありませんでしたが、月額料金や通信速度の比較、キャッシュバックキャンペーンの比較をしてみると、いずれもNURO光はトップレベルに安く、速く、お得です。ネックとなるのは、対応エリアが比較的狭いことと工事が二回必要ということでした。

わたしの場合、引越し先のアパートでマンションタイプの利用ができることがわかったので乗り換えることにしました(工事ができるかはこの時点では不明でした)。ここが結構なネックなのですが、マンションに住んでいる場合、マンションタイプが利用できればかなり月額料金がお得なのですが、利用できないと戸建タイプになり、Nuro光を使うメリットが減ります。

お引越しをご検討の方へ!!

引越し先のアパートが利用可能エリアであることがわかったので、とりあえず申し込みを行いました。工事が可能であるかどうか管理会社に確認する必要が残っていますが、一回目の工事で工事内容を確認したあとでもキャンセル可能なので、とりあえず工事日の予約を行いました。

一回目の工事!

引越し後の4月上旬に申し込んだために、一回目の工事はGW中になってしまいました。土日でも工事は受け付けてくれるので便利なのですが、やはり予約が空いていないので、2週間先くらいは見ておいたほうがよいと思います。一回目の工事でアパートの管理会社に連絡して、工事内容が問題ないことを確認して工事してもらいました。うちの場合は既存のチューブ内を通すだけでしたので、建物に傷をつけず問題なく工事完了しました。

二回目の工事!

わたしを悩ませたのは二回目の工事!一回目の工事のあとに二回目の工事の予約ができるようになるのですが、先も書いたとおり、GWを挟んだために予約ができるようになるのがGW終わりになったのと、空いている日を選択するとかれこれ一回目の工事日から一ヶ月半後!その間スマホのデータ通信容量を増量して対処していました。電車通勤中ずっとスマホで無料マンガを見るような毎日でしたので一ヶ月20ギガでも足りず、50ギガまで上げてなんとかまかなえた感じです。この間のニューロ光へのいらだちはなかなかのもんでした。

そして気がかりだったのは、二回目の工事でも工事内容によっては工事できずに別のを探すということもあり得る状況でした。申込みから二ヶ月以上待って最終的に使えないじゃ目も当てられなかったのですが、幸い二回目の工事はすんなり終わり無事開通となりました(ちなみに一日に2組来て工事内容はよくわからなかったのですが、事前連絡が来てそそくさ作業されて気づいたら終わってました。)。

こんな方にNuro光はおすすめ!

以上のような経緯で使えるようになりましたので、早くネット回線を引きたい人には勧められません。特に一人暮らしで土日しか工事してもらえない場合は、工事が一回で済む別のサービスを選んだほうがいいと思います。それがクリアであれば、アパートタイプが利用できるアパートであること。また、引っ越しする人が多い期間以外や平日に工事してもらうことができる場合で、月額料金を下げたい場合にも適していると思います。

結果としてかなりの時間を待ってやっと開通して、使用感としては満足しています。通信速度も早い気がするし、月額料金も安く待ったかいがあったと思います。次の引っ越しで再契約する場合は、切り替えの合間でポータブルWifiを利用するなりうまくやらないと、またストレスを感じることになるなという感じです。とにかく引越し先で早く開通したい場合は、選ばないほうが無難です。

え…世界最速!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする